fbpx

シンプルなデザインにタガネ彫りでアクセントをつけた結婚指輪 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

シンプルなデザインにタガネ彫りでアクセントをつけた結婚指輪

Instagramを見てお越しいただいたお二人。

シンプルだけど何かデザインがあるといいよね

と漠然としたイメージを持たれていました。

彫り加工の結婚指輪

最初はひねりやカーブの入ったデザインも

ご試着していただいていましたが

男性はあまりカーブが入っているものは

お好みではないようでした。

 

お揃い感も大切にされていたお二人。

ベースの形は合わせたい、

とのご希望もあり違うデザインを見ていただきました。

 

その後に手に取っていただいた

布目タガネの彫りとダイヤモンドのデザインが

女性のお気に入りに。

 

男性にも気に入っていただいたこともあり

他のデザインも見ていただきましたが

ベースの形はスムーズに決まっていきましたね。

エタニティの結婚指輪

男性に見ていただいていたサンプルリングは

布目タガネとマット加工を組み合わせた

デザインの18MA-009bでしたが

光沢がある方がお好み、とのことで

布目タガネと光沢を合わせてお仕立ていたしました。

 

指輪の素材はお二人がとても悩まれたところですね。

 

たくさん悩まれましたが

素材は変えることができないので、

とお二人それぞれが好きなお色味を選ばれました。

 

また、ダイヤモンドの数も女性の

指のサイズとのバランスを見て決めていただきました。

 

完成した指輪は艶々とした鏡面仕上げに

布目タガネの彫りがアクセントになって素敵でしたね。

 

プラチナにお留めしたダイヤモンドも

白くすっきりと輝いています。

鶴(mikoto)のロゴとお客様

ご納品日に笑顔で映ってくださったお二人。

 

指輪の箱を開けた瞬間

お二人にニコニコと笑顔が溢れたのが

私自身嬉しくてとてもよく覚えています。

 

あれから指輪はお二人の手に

馴染んできましたでしょうか。

 

笑顔が素敵なお二人とお話ししている時間は

本当に幸せをいっぱいお裾分けいただいて

楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

またクリーニングなどのメンテナンスも

いつでもご相談くださいね。

 

お二人に再会できる日を

心より楽しみにしております!

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド

鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

結婚指輪:18MA-009b(アレンジ)

 

”合いの手リング”と名付けたお気に入りの結婚指輪

一覧に戻る