https://mikoto-jewelry.com/

右上がりのラインがアクセントになるフルオーダーメイドの結婚指輪 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

右上がりのラインがアクセントになるフルオーダーメイドの結婚指輪

フルオーダーのコンビリングの結婚指輪

“素敵な結婚指輪が欲しいです”

という想いを抱いてお越しいただいたお二人。

 

普段は遠距離でなかなか会えない中

お二人揃ってアトリエにお越しくださいました。

 

オーダーメイドで一からデザインしたい!

という想いはあるもののどんなデザインにしたらいいか

まだ具体的なイメージをご来店時には

お持ちではありませんでした。

 

そこでたくさんのサンプルリングをご試着いただき

お二人の好みをヒアリング。

様々な指輪を積極的にご試着くださったことを

よく覚えています。

 

お二人が特に気になったのは

2つの素材を使用したコンビのデザインと

ゆらゆらと揺らいだフォルムが特徴的な

雲形のデザインでした。

プラチナとピンクゴールドの結婚指輪

そこでお二人は雲形の指輪をもとにした

コンビのデザインでの結婚指輪をオーダーいただきました。

 

緩やかな右上がりの曲線は

お二人のこだわりの一つ。

 

右下がりのラインと悩まれていて

試作を経て最終的にお二人とも右上がりのラインで

お仕立ていたしました。

 

ラインの長さにもこだわりました。

しっかりと2色のデザインが見えるように、

とラインを指輪の1/3ほどにかけています。

 

ベース部分にお入れした鎚目は

お二人ともにお気に入りだった加工です!

 

光沢の鎚目とマット加工のラインを組み合わせたことで

鎚目の反射が派手になりすぎず

柔らかく見せてくれるデザインになりましたね!

結婚指輪に入れた似顔絵の刻印

内側には女性が手描きした

お二人の似顔絵が刻まれています。

 

実際のお二人のように

柔らかな表情のイラストに

なんだか私も暖かな気持ちになりました。

 

指輪の完成までには2度の試作による微調整、

お二人別々でのご試着、

とたくさんのお時間を割いていただきました。

 

お二人がたくさんこだわっていたのを

知っていたからこそご納品日はとても緊張していました。

 

”私達、夫婦にとって大切な1つの

絆に思えるモノです”

ご納品後にいただいたメッセージは

本当に嬉しく、お二人のお気持ちを

形にすることができたことが光栄でした!

 

4月ごろには一緒に住めることになりそう

と嬉しそうにお話しされていた男性。

 

あれからお引っ越しなどは落ち着かれましたでしょうか?

 

またメンテナンスなどの際には

いつでもご連絡くださいね。

 

これからも末永くお幸せに!

 

 

鶴(mikoto)代官山アトリエ
プランナー:尾崎

結婚指輪:オーダーメイド

 

ぷっくり猫のシルエットと重ねることで完成する一輪のバラの結婚指輪

一覧に戻る