お揃い感とそれぞれの好みを共に大切にした結婚指輪 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

お揃い感とそれぞれの好みを共に大切にした結婚指輪

何店舗か見て回られた後に

セミオーダーなら理想の指輪が作れるのでは

と鶴(mikoto)にお越しいただいたお二人。

 

最初に手に取られたのは鎚目とミルグレインの

コンビデザインの18MA-001

 

最初は男性は光沢、女性はマットな質感がいい

と好みが分かれていましたね。

 

たくさん悩まれましたが

お二人が選ばれたのは同じ光沢の鎚目でした。

ゴールドの結婚指輪

たくさんのデザインを試着して迷われていましたが

最初に手に取っていただいた

ミルグレインと鎚目の組み合わせが一番のお気に入りでしたね。

 

2色にするか、また2本に分けて制作するかでも

お二人はじっくりと悩まれましたが

最終的に1本の指輪に鎚目とミルグレインを

組み合わせて制作することにしました。

鎚目のゴールドの結婚指輪

同じイエローゴールドの素材に同じ大きさの光沢の鎚目。

一見全く同じデザインですが

男性の指輪には少し丸みをもたせ

ミルグレインも女性のものより少し小さくした

落ち着いた印象のデザインです。

 

反対に女性のデザインは四角いすっきりとした平打ち。

ミルグレインは”レトロな感じで可愛い!”と

大きめの0.8のサイズで施しました。

結婚指輪の内側に入れた刻印

内側にはお二人のお名前と肉球のマークを。

 

お揃いの刻印を入れることで

より結びつきが強くなりましたね。

 

お渡しは緊急事態宣言下でご来店いただくことができず

残念ながらご郵送となりましたが

後日、素敵な指輪をありがとうございました!

とメッセージをいただきました。

 

いろんなお店で悩まれていたお二人に

“実際に種類もいっぱいあったので決めました”

と言っていただいたのがとても嬉しくて

よく覚えています。

 

お二人のこだわりの結婚指輪選びの

お手伝いができたことをとても嬉しく思います!

 

末永くお幸せに。

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

結婚指輪:Male/18MA-007(アレンジ)

Female/18MA-009(アレンジ)

 

細やかなきらめきが美しい鎚目の結婚指輪

 

一覧に戻る