fbpx

二つが一つに絡みあう絆のギメルリング | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

二つが一つに絡みあう絆のギメルリング

ギメルリング

 Instagramで見つけていただいてお越しいただいたお二人。

 

まずはWEBなどで気になっていた指輪から

実際にご試着をしていただきました。

 

ご来店当初は18MA-001

鎚目とミルグレインのコンビのデザインに

惹かれていましたが実際に試着してみると

イメージとは少し違ったご様子。

 

次に気になったのはひねりの入った

指が綺麗に見えるデザインでしたね。

 

お二人には様々なカーブのデザインやひねりのデザインを

ご試着していただきました。

 

その時にご試着していただいた

2本のリングを1本にパズルのように組み合わせた

ギメルリングがお気に入りに。

 

特に男性さまから女性さまへの

”幅広のデザインの方が似合ってるよ”

との一言がきっかけでデザインの方向性が

固まっていったのをよく覚えています。

桐箱(木箱)の結婚指輪のケース

色違いではありますがお揃いのテクスチャーで

女性の指輪には誕生石のタンザナイトを

ダイヤモンドと一緒にセッティングしました。

 

ダイヤモンドの鋭い輝きの中に

タンザナイトの柔らかな輝きが

指輪を優しい表情に見せてくれますね。

 

男性は普段指輪をネックレスとして使用したい

とのことで2本のリングが外れないよう

ロー付という溶接加工を行っています。

 

同じデザインではありますが

それぞれのライフスタイルに合わせた

仕様にできるのもオーダーメイドならではです。

 

ご納品からしばらく経ちましたが

お二人の指に馴染んできましたか?

 

またお二人にお会いできる日を

心より楽しみにしております!

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

結婚指輪:18MA-025(アレンジ)

 

ふたりの生活に合わせ工夫を加えたギメルリングの結婚指輪

 

一覧に戻る