https://mikoto-jewelry.com/

ぷっくり猫のシルエットと重ねることで完成する一輪のバラの結婚指輪 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お手伝いさせて頂いたお客様との指輪が完成するまでのストーリーをご紹介いたします。

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

ぷっくり猫のシルエットと重ねることで完成する一輪のバラの結婚指輪

猫モチーフの結婚指輪

“猫をモチーフにした結婚指輪にしたい”

とご希望のイメージをお持ちだったお二人。

 

デザインの具体的な部分をどのようにしていくか

実際にサンプルリングを見ていきながら

お話をさせていただきました。

 

お二人のお好みは鎚目のような

凹凸のあるヴィンテージ風のデザイン。

 

実際に手に取られていたのも

表面に加工が施されているものが多かったですね。

 

2度のお打ち合わせとLINEでのやりとりなどを重ね

多面体の形をベースにネコのシルエットを入れて

結婚指輪を制作していくことにしました。

 

最初にイメージされていた猫の形は

2匹がじゃれていて向かい合うようなイメージ。

 

次に出た案は寝転んだ2匹でハートを作る

2本で1つのデザインを作るものでした。

 

本制作に進むにあたり一度試作リングを制作して

実際にどんな風になるかを確かめていただいたお二人。

 

試作リング制作中もお二人で

どんな結婚指輪にしていくか考えてくださっていて

ご試着後、もう一つの案でも試作をつくりたい

とご連絡をいただきました。

猫モチーフのフルオーダーの結婚指輪

2回目の試作で生まれたデザインは

本制作に繋がるデザインとなりましたね。

 

一度目の試作リングよりもネコのシルエットを

はっきり見せたいとご希望をいただき

周囲を彫り込んで影を作り、より立体的に。

 

猫のシルエットは女性のイラストをもとに

職人が作り上げたものです。

シルエット部分のみ鏡面仕上げにしたのは

ベース部分との違いを出してシルエットを

はっきりと見せるようにしたこだわりのポイントです。

 

中心には女性に書いていただいた

薔薇のイラストを2本重ねた時に

完成するようレーザーでお入れしました。

 

葉の部分にはお二人の記念日にちなんだ

8月の誕生石のペリドットを留めています。

結婚指輪のワックス

今回ご試着はご自宅にて行っていただいたため

写真やLINEでのやりとりで細かな部分の

お打ち合わせをさせていただきました。

 

実際に制作途中の写真を見ていただき、

お二人のイメージとの齟齬がないかを

一つずつ確かめていく過程も

とてもワクワクするものでした!

 

実際に仕上がりがどうなるかなど

イメージしにくい部分がたくさんあったと思いますが

いつもとても丁寧にご対応いただき

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

鶴(mikoto)のロゴとお客様

ご納品の際には店頭に受け取りにいただいたお二人。

 

お久しぶりにお二人にお会いすることができ

本当に嬉しかったです!

 

完成した指輪を見ていただき

“すごい!可愛い!”

と喜んでいただけて安心いたしました。

 

ご納品日は実は女性の誕生日でもあり

“最高の誕生日になりました!”

とメッセージもいただき

私自身とても幸せな1日となりました!

 

お二人のこだわりがギュッと詰まった

結婚指輪、とてもお似合いでしたよ!

 

またいつでもメンテナンスがてら

アトリエに遊びにいらしてくださいね。

いつでもお待ちしております。

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山
結婚指輪:オーダーメイド

 

鎚目に結び目がアクセントなフルオーダーの結婚指輪

 

一覧に戻る