fbpx

側面に鎚目を打ったこだわりの結婚指輪 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

側面に鎚目を打ったこだわりの結婚指輪

結婚指輪
シンプルだけどテクスチャーなどで
遊び心を加えたデザインにしたい
とお越しいただいたお二人。

表面はマットな方が好きかな
となんとなくのイメージをお持ちでした。

たくさんの指輪をご試着いただき
”加工の過程で生まれたような
自然なカーブが好き”
という女性の言葉に
側面に打ち込んだ鎚目をご紹介しました。

指輪をお見せした瞬間に
表情がパァッと変わったのを覚えています。

お二人とも側面に鎚目を入れたい
と意見が一致。

ここから更に具体的なイメージを
固めていきました。
お客様
お二人が最終的に選ばれたのは平打ちのフォルムに
ぐるっと1周サテン荒の加工を施し
両側面には鎚目をいれたデザインです。

素材はそれぞれ男性はホワイトゴールド
女性はピンクゴールドと
お互いのお気に入りの素材を選ばれました。

側面は向かい合ってお話ししている時に
意外と見える部分です。
そこにあえてテクスチャーを入れることで
シンプルながらもこだわりが詰まった
お二人ならではの結婚指輪が完成いたしました!

お渡しした際のお二人の笑顔が
幸せそうで本当にうれしかったです!

ぜひまたメンテナンスなど
お気軽にアトリエに遊びにいらしてくださいね。

末永くお幸せに!


オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山
結婚指輪:18MA-009(アレンジ)

お気に入りの詰まったデザイン違いの結婚指輪

一覧に戻る