お互いの好きな色で決める色違いの結婚指輪選び | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

お互いの好きな色で決める色違いの結婚指輪選び

お互いの好きな色で決める色違いの結婚指輪選び

色違い 結婚指輪

mikotoでは指輪をオーダーいただく際に

地金、いわゆる指輪の素材を選んでいただきます。

ご用意させていただいているのは4色の地金。

プラチナ 結婚指輪

王道のプラチナはすっきりとした印象が特徴。

変色などの心配がなく、不変の愛のしるしとして

日本では特に結婚指輪の素材として定着している金属です。

白くすっきりとした印象でダイヤモンドとの相性も抜群!

イエローゴールド 結婚指輪

欧米ではプラチナよりも人気の高いイエローゴールド。

派手なイメージをお持ちの方も多いですが

意外に日本人の肌との相性も良く馴染みやすい色味です。

アンティーク風なデザインがお好みの方にも

人気の素材となっています。

ピンクゴールド 指輪

ピンクゴールドは銅が中に含まれており

赤みを帯びたゴールドです。

4つの中では1番肌馴染みのいい色で

優しい穏やかな印象を感じられます。

ホワイトゴールド 指輪

最後にホワイトゴールド。

白い金属として欧米ではプラチナよりも人気が高い素材。

素材自体は18金のためプラチナよりも黄色味を感じます。

プラチナよりも肌馴染みが良く落ち着いた印象を与えてくれますよ。

みなさんの気になる素材は決まっていますか?

ご用意しているサンプルリングの色味から変更して

オーダーいただくこともできますので

楽しみながら指輪選びをしていただけると嬉しいです!

実際に地金をご試着いただくこともできますので

遠慮なくお試しくださいね。

オーダーメイドジュエリーブランド 鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

地金の組み合わせにこだわる結婚指輪

一覧に戻る