fbpx

2つのテクスチャーを組み合わせたオリジナルの結婚指輪 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

2つのテクスチャーを組み合わせたオリジナルの結婚指輪

2つのテクスチャーを組み合わせた結婚指輪

オリジナル 結婚指輪

リングの表面の加工に様々なものがあります。

光沢や艶のあるもの、マット加工を施したもの

凹凸をつけたり装飾を施したり

たくさんあってどれがいいのか悩んでしまいますよね。

光沢もいいけどマットなものもクールで捨てがたい

といった方は意外に多いもの。

こちらの写真の結婚指輪(左)では

斜めの稜線に沿って半分マット加工、半分鏡面仕上げと

2つのテクスチャーを組み合わせました。

両方のテクスチャーを見せるように着けたり

マットな面を前にしたり、鏡面仕上げを前にしたり

気分やシーンによって向きを変えても楽しめます。

毎日身に着ける結婚指輪。

日常と溶け込むように着けるのも素敵ですが

今日はどっちを前にしよう、と考えながら

身に着ける結婚指輪も楽しいですね。

組み合わせるテクスチャーも

お好みのものをお選びいただくことができます。

実際にご試着してみながらお好きなテクスチャーを

選んでみてくださいね!

オーダーメイドジュエリーブランド 鶴 mikoto(ミコト)東京 代官山

結婚指輪:18MA-012

いろんな表情を見せてくれる鎚目の結婚指輪

一覧に戻る