fbpx

槌目とミル打ちのコンビ結婚指輪 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

槌目とミル打ちのコンビ結婚指輪

槌目とミル打ちのコンビ結婚指輪

槌目とミル打ちの結婚指輪

今日は、槌目とミル打ちの結婚指輪の紹介です。表面の凹凸はプラチナを使用し、リング部分は男性はホワイトゴールド、女性はピンクゴールドとそれぞれ色を変えてみました。このように、2つの素材で制作したリングをコンビリングといいます。素材と色はお客様のご希望に合わせて変更ができます。表面の槌目の加工と、リング縁のミル打ち(ミルグレイン)は職人が1つ1つ手作業で加工しています。手作業で加工することにより、通常の指輪よりメリハリのある仕上がりになります。

リングの内側は指馴染みを良くするために、少し丸みをだした内甲丸という形にしています。これもオーダーメイドでご希望に合わせて1点1点つくることでお客様それぞれの指に合った指輪を提供することができます。

お二人の大切な結婚指輪、オーダーメイドで作ってみませんか。

ミル打ちと槌目にの詳細はこちら

カラーゴールドについて

オーダーメイドの結婚指輪の形

オーダーメイドジュエリーブランド MIKOTO(ミコト) 東京

一覧に戻る