fbpx

ホーニング仕上げの結婚指輪 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

ホーニング仕上げの結婚指輪

ホーニング仕上げの甲丸の結婚指輪

ホーニング仕上げの結婚指輪

ホーニング仕上げとは

ホーニング仕上げとは、指輪の表面に空気の力で細かい粒を吹きつけて、細かい凹凸を作る技術のことです。表面に凹凸をつけることにより、光沢が抑えられ、マットな見え方になります。これを施した指輪は、輝きやテカリが消え落ち着いたシャープな印象になります。

最近、非常に人気が出てきており、特に結婚指輪のペアリングを制作する際、同じデザインで男性側のみホーニング仕上げをすることが増えてきています。また、普段アクセサリーをしない方で、不慣れな光沢のある指輪に抵抗がある方もホーンイング仕上げはおすすめです。

今回はイエローゴールドの甲丸リングをホーニング仕上げで制作しましたが、指輪の形も金属の種類、色もオーダーメイドではお客様が自由に選ぶことができます。

オーダーメイドの指輪の形

地金の素材について

ホーニング仕上げの他にも、梨地仕上げやサテン仕上げなのさまざまな仕上げ方法があります。是非、ご希望の1点をオーダーメイドで作ってみてください。

 

オーダーメイドジュエリー ブランドMIKOTO(ミコト)東京

 

一覧に戻る