https://mikoto-jewelry.com/

ミルグレインという共通点でペア感を表現された結婚指輪 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

ミルグレインという共通点でペア感を表現された結婚指輪

 

ジュエリーショップを何件か周ったそうですが

これだと思う指輪が見つからず

オーダーメイドでつくろうと思いご来店いただきました。

 

女性は鎚目の加工など小さい面が

たくさんあるものがお好みだそう。

他にもたくさんの加工を見ていただいた中で

気になったのがミルグレインでした。

ミルグレインは小さな粒を連続して打ち込んでいく加工です。

華やかで可愛らしい、繊細な印象があります。

 

男性は女性の好みに合わせると言ってくださっていましたが

男性にとっては可愛くなりすぎてしまわないか

女性は懸念されていました。

 

そこでフォルムはそれぞれの好みのものを選び

同じミルグレインを打つという

共通点をつくることにしました。

ミルグレインと鎚目を施したプラチナの結婚指輪

男性が気に入ったのは丸みのあるストレートのフォルム。

結婚指輪らしい、プラチナで艶々の鏡面でお仕立てしました。

その両端にミルグレインを打ち込むことで

シンプルながらも個性のあるリングに。

 

女性は一部にカットの入ったリボンの様なフォルム。

表面には鎚目を打ち、面に光が反射して美しい光を放ちます。

リングの両端には男性同様にミルグレインを打ちました。

デザインが華やかになりすぎないように

素材と幅感で調整することに。

少し細身で仕上げたことで

繊細で洗練された印象になりましたね。

 

デザインは異なりますが

素材や表面の質感、同じミルグレイン打つという

共通点がペア感を上手に表現されました。

桐箱に入れたプラチナの結婚指輪

リングのデザインが決まった後、

「たくさん悩んでしまいましたが

納得してオーダーすることができました!」

とご連絡いただきました。

 

お互いのことを想い

好みやバランスを考えて、

たどり着いたのが共通点ポイントをつくるということ。

それぞれを想いやる気持ちが

リングに現れているように感じます。

ご結婚式前にお二人らしいリングが完成して

本当によかったです。

次はぜひクリーニングにお越しくださいね。

 

 

オーダーメイドジュエリーブランド
鶴 mikoto(ミコト)代官山アトリエ
プランナー:今井
結婚指輪:Male/19TE-024(アレンジ)

 Female/19MA-028(アレンジ)

一覧に戻る