fbpx

梨地仕上げの鎚目の結婚指輪 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

梨地仕上げの鎚目の結婚指輪

梨地仕上げの鎚目の結婚指輪

梨地仕上げの槌目リング

今日は梨地仕上げの鎚目の結婚指輪の紹介です。

梨地仕上げは別名ブラスト仕上げといいます。リングの表面に梨のようなザラザラとした質感を出す加工です。ザラザラとした質感を出すことによって、光沢を消し、マットな仕上がりにできます。同じ金属でも表面の加工を変えることにより、違った印象を出すことができます。

今回はゴールドを梨地仕上げにしていますが、プラチナ素材でも同じ加工が可能で、プラチナですとより落ちついた雰囲気を出すことができます。

さらにを鎚目加工をほどこし、メリハリのあるデザインに仕上げています。槌目加工は、職人が手作業で表面叩き、立体感を出していきます。1つ1つオーダーで制作するのでお客様1人1人に合わせたデザインにすることが可能です。

オーダーメイドでは、リングの素材、色、表面感などお客様の好みに合わせて1点1点、職人が制作いたします。特別な結婚指輪をぜひオーダーメイドで作ってみませんか。

オーダーメイドジュエリーブランド鶴 MIKOTO(ミコト)東京

鎚目とミル打ちの結婚指輪

一覧に戻る