fbpx

結婚指輪の刻印 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

結婚指輪の刻印

結婚指輪の刻印

刻印1

今日は結婚指輪の刻印についてです。日本の指輪に刻印されていることは非常に少ないですが、欧米ではその指輪の出どころや品質を保証するために刻印を入れています。

刻印2

刻印する内容は、製造メーカー・地金のクオリティー・製造年代・製造職人のマークなどを入れます。上記写真の18という数字は18金を意味しています。

刻印3

こちらはプラチナになります。925という数字はプラチナの純度を示しています。

また、刻印を打つことは、制作ブランド自身が責任をもってつくるという証でもあります。

オーダーメイドジュエリーブランドであるMIKOTOでは指輪1つ1つを職人が手がける上で、ブランドとしての制作責任と職人の1人人の責任を見える化し、お客様1人1人に安心して指輪をつけていただける様にしています。日本においてこのように制作責任を明確に刻印としているブランドはほとんどありません。

ご安心してMIKOTOであたなだけの指輪をつくってみてください。

取り巻きデザインの婚約指輪

two hearts ダイヤモンド

オーダーメイドジュエリーブランドMIKOTO(ミコト)東京

 

一覧に戻る