fbpx

オーダーメイドの結婚指輪の形 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

blog
ブログ

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

オーダーメイドの結婚指輪の形

オーダーメイドの結婚指輪の形

結婚指輪はファッションリングと違い、トレンドに左右されない分デザインが単調と思われがちですが、実は様々なデザインや加工があります。そして、指輪の形もいくつかあり、オーダーメイドではその指輪の形も色々な種類かた選ぶことができます。今日は、そんな指輪の形の紹介です。

平打ちの指輪

ヘアライン仕上げの平打ち結婚指輪ゴールド

指輪の断面が四角くなっており、少し角張った印象から、シャープさを表現できます。指の節の幅が少し

ある方は視覚効果によって指をスッキリ見せることができます。

平甲丸の指輪

先ほどの平打ちの指輪の側面に丸みを出した形です。平打ちよりも柔らかさを出しながらもシャープさを残した印象です。

平甲丸の結婚指輪2

甲丸の指輪

平打ちや平甲丸にあった四角を全く無くし、側面に丸みを出した加工です。丸みがあるので、全体的に優しい印象にみえます。

甲丸の結婚指輪

内甲丸の指輪

甲丸は側面に丸みを出しましたか、内甲丸は内側、つまり、指に接触する側に丸みを出します。内側に丸みがある分、指の馴染みが良く、普段ファッションリングをあまりつけない方でも違和感なくつけていただけると思います。

内甲丸の結婚指輪1

 

オーダーメイドでは、お客様の好みの形に合わせて結婚指輪の形を決めていきます。是非、色々ご試着の上、ご自身の指あった形を決めて頂ければと思います。

ヘアライン仕上げの平打ち結婚指輪

槌目とミル打ちの結婚指輪

 

オーダーメイドジュエリーブランド MIKOTO(ミコト)東京

一覧に戻る