fbpx

マリッジリングの素材の選び方 | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

マリッジリングの素材の選び方

マリッジリングの素材の選び方

金色の婚約指輪

今日は結婚指輪の素材のついてのご紹介です。結婚指輪の素材といえばプラチナが定番ですが、最近ではカラーゴールドを選ばれる方も多くなってきました。プラチナを結婚指輪で使うのは日本特有で、欧州では、ゴールドを使用するのが定番です。

ゴールドはプラチナより柔らかな素材とはいえ、硬度は十分にあり、酸化、劣化もほとんどしないことから、一生もののリングとして良い素材です。カラーもホワイトゴールドと、イエローゴールド、ピンクゴールドとあり、最近では特にピンクゴールドが女性に人気になっています。

肌の色との相性やファッションとの相性もあるので、どのカラーを選ぶか悩んでしまうと思います。そんな時は MIKOTOの職人にご相談いただければお似合いのカラーのご提案もさせていただきます。

また、MIKOTOでは素材に加え、お客様の指なじみも考え製作しておりす。ぜひ、自分にぴったりの指輪をオーダーメイドでつくってみてください。

 
オーダーメイドジュエリーブランドMIKOTO(ミコト)東京

 
プラチナの結婚指輪のデザインについて
ゴールドの結婚指輪の紹介
可愛いピンクゴールドの結婚指輪
ホワイトゴールドの結婚指輪

一覧に戻る