fbpx

4本爪のエンゲージリング | オーダーメイドブランド 鶴 (mikoto)

story
お客様とのストーリー

来店予約来店予約 お問い合わせお問い合わせ

4本爪のエンゲージリング

4本爪のエンゲージリング

エンゲージリング

一般的なエンゲージリング(婚約指輪)の爪は6本のものが多いですが、写真のものは4本爪になります。爪を4本にすることによって、ダイヤモンドが裸の状態(隠す部分が少ない)になるので、光が入り一層の輝きをだすことができます。また、石座(ダイヤモンドを支える部分)を高くすることによりダイヤモンドを一層際立たせ、且つ、他の指輪と重ね付けする際に石座に当たらないため、指輪の収まりがよくなります。

オーダーメイドであなたのお好きなエンゲージリングをつくってみてください。

two hearts ダイヤモンド

ダイヤモンドの婚約ネックレス

オーダーメイドジュエリーブランドMIKOTO(ミコト)東京

 

一覧に戻る